« 日本選手権でパナがヤマハにリベンジ、帝京はサントリーに健闘負け! | Main | 「日韓戦は4月22日(会場/韓国)、29日(日本) 2017年季韓国日程発表」 »

January 24, 2017

朝鮮半島の映画3本

朝鮮半島の映画3本

『太陽の下で-真実の北朝鮮-』/シネマート新宿
☆字幕は知人の崔樹連さん
Dscf5834
北の少女ジンミが少年団に入る過程(家族、学校、マスゲームなど)の内容。
北と合作映画を撮っていたロシアチームがやらせなど舞台裏を収めていた。
ウリ愛ちゃん(私たちの愛ちゃん=卓球女子)は
日本国の視聴者に見守られ泣きながら五輪代表、メダリスト、そして素敵な人に嫁いだ。
ウリ・ジンミは、演出に泣きながら耐え、どういう女性になっていくのだろう?

『愛を歌う花(해어화)』/シネマート新宿
☆字幕は知人の本田恵子さん監修、教え子(神田外語大生)が担当
Dscf5835
日本占領時代の朝鮮。妓生養成所で出会い親友となった
2人の少女が歌手を目指した悲しい恋物語。
親友をお互いに裏切り破滅に追い込む2人。恋人を奪われ復讐するソユル。
ハン・ヒョジュが演じる。目の力がいい!
鼻から上の表情を見ると宮沢りえ、天海祐希と間違えます。
そしてラストのお話は韓国映画さすがです!!

『The NET 網に囚われた男(그물)』/シネマカリテ
キム・ギドク監督2016年作品。
Dscf5837
北と南の国境沿いの村。北の漁師ナム・チョル(リュ・スンボム)は、
朝いつものように妻子のために小舟で漁に出た。
しかし網がエンジンに絡まり国境を越えて南へ。
スパイ容疑でしつような取り調べを受けるチョル。
チョルを唯一、守る若い警察官ジヌ(イ・ウォングン)との心のつながり。
北に戻ったチョルに待っていたことは?

ナ・ホンジン監督の6年ぶりの最新作、
日本から國村隼も参戦したスリラー映画『哭声(コクソン)』。
3月11日からシネマート新宿で。

映画とは別ですが、1月に新宿高島屋で開催された
「横田滋写真展」に行きました。
Dscf5836
娘さんのめぐみさんが北に拉致されてから40年がたちます。
一刻も早く親元に返してほしい。
在日の方も協力してほしいなぁ!

|

« 日本選手権でパナがヤマハにリベンジ、帝京はサントリーに健闘負け! | Main | 「日韓戦は4月22日(会場/韓国)、29日(日本) 2017年季韓国日程発表」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝鮮半島の映画3本:

« 日本選手権でパナがヤマハにリベンジ、帝京はサントリーに健闘負け! | Main | 「日韓戦は4月22日(会場/韓国)、29日(日本) 2017年季韓国日程発表」 »