« 延壽中(ヨンス)が3冠達成 文化観光部長官旗中高大会 | Main | サントリー快勝、ヤマハ五郎丸復帰2G 17TL第1週 »

August 17, 2017

富川北高が今季2冠目V 2017韓国文化観光部長官旗中高大会

<<第44回文化観光部長官旗・全国中高ラグビー大会>>
 韓国の中学・高校ラグビー大会「第44回文化体育観光部長官旗・全国中高ラグビー大会」が8月11日から17日まで開催(江原道丁寧越郡/カンウォンド・ヨンウォルグン)。
 2015年から7人制に変更されたが今年は高校15人、中学12人へ戻った。高校10チーム、中学は7チームが参加。 
「2017韓国日程結果」をダウンロード

☆7日目(8月17日)
 高校決勝戦。富川北高(プチョンプク)12(5-5)10城南西高(ソンナムソ)と接戦を制し6月の種別大会に続き2冠目を勝ちとった。
17817pcpv
 先制は前半19分に城南西がFB朴ジェホがTラインを越えた(5-0)。30分、富川がHO2金ヨンジュンTで追いついた。後半17分、富川PR1李ミンギュがT、GはFB金チョルヨンが成功し12-5と勝ち越した。城南西は30分にCTB12ユン・ヨンホがTし12-10としたが、Gは不成功でノーサイドとなった。
17816sn10pcp12

☆6日目(8月16日)
 中学決勝を行い今季3冠を目指した延壽中(ヨンス)が古豪・培材中(ペジェ)を40(14-7)14で下した。
17816ynsv
 先制は培材。3分にCTB9李ジウォンがT、GはHO2オ・ヘソンが決めた(7-0)。ヨンスもすぐに反撃、6分にSHクォン・ヨンファがTするとGはCTB10ユ・ジュンサン成功で同点。さらに18分HO2金ミンホが逆転T(G成功)と14-7で折り返した。
 後半も開始26秒でSHクォンが2本目のファイブポインターとなる(G成功21-7)。5分、培材はこちらもCTB李がT追い上げる(21-14)。しかし13分、16分とヨンスがLO4ムン・イクファン、WTB8金ミンテの連続Tで35-14と突き放した。最後は24分にWTB11金クォンボンがTラインを駆け抜け40-14で終えた。
 今季の中学全国大会は延壽が4月の忠武旗大会、6月種別大会と文化観光部長官旗の優勝で3冠。
 ソウル大附属中も3月春季リーグ、5月全国少年、7月大統領旗と3冠を制し覇権を分け合った。

☆5日目(8月15日)
 高校準決勝2試合を行った。
 第1試合は富川北高(プチョンプック)と白新高(ペクシン)が対戦。富川が後半の逆転で24(前半7-21)21と3点差の激闘を制した。
 白新が前半をリードした。2分にWTB11金デタンがT、GをSO李ヒグォンが決めて7-0とした。12分に富川はPR3李ジェファンがTラインを越え、GもFBユ・ジホ成功で追いつく。白新は24分にWTB金が2本目のT(G成功)で勝ち越すと24分にはSO李がT、GはCTB13金ジェグォン成功し21-7で折り返した。
 後半、富川は15分にFL7金ヒジュンがT、G成功した(21-14)。2分後にはHO2金ヨンホがファイブポインターで続き21-19と2点差に迫る。そして24分、CTB12金チョルヨンが歓喜の逆転Tを奪い24-21とひっくり返しノーサイド。
*ルーズボールを追う両校(赤青=富川)
815pcp24pks21

 2試合目、今季3冠をかけたミョンソク高は城南西高(ソンナムソ)に14(7-14)26で敗れた。
 先制は城南西。7分にWTBユ・ミンヒョンがTを奪う(GはFBソ・ジョンソン成功。7-0)。ミョンソクは22分にPR1チョ・ミンホがT、GもSOチョン・ジェホが決めて同点へ。城南西は29分、LOシン・ジョンミンT(G成功)で14-7と勝ち越しで後半へ。
 12分にミョンソクはLO5アン・ピョングォンがインゴールへ運んだ。Gはきっちりチョンが決めて再び14-14と同点とした。しかし3分後、城南西がFL7ナム・ドンヒョンがTを奪うと23分にFBソがTとGをあげ試合を決めた。
*城南西(赤)が今季初Vへ王手をかけた
17815ms14sns26

☆4日目(8月14日)
 中学準決勝2試合を行った。
 今季3冠目を目指した延壽中(ヨンス)は強豪・富川北中(プチョンプック)を27-14で制し王手をかけた。
*延壽中(赤黄)が接戦を制した。
17814ys27pcp14

 ソウル市内の伝統ライバル対決は培材中(ペジェ)が31-19養正中(ヤンジョン)を下した。
*培材(黒)は今季初Vを目指す。
17814pj31yj19

☆3日目(8月13日)
 高校2回戦(8強)4試合。富川北高(プチョンプック)は裡里工業高(イリ)を58-0で圧勝。
*富川(青)が攻撃で一蹴した
17813pckp58ir0
 白新高(ペクシン)は後半開始、5点差に迫られたが4連続Tで突き放した(41-12五城高)
 事実上の優勝戦、ミョンソク高がソウル大附属高を27-7で制した。
*ミョンソク(グレー)が攻める
17813ms27sd7
 前半7-7の終盤、ミョンソクはボールを出してゲームを切ることを選択せずにDGで10-7と勝ち越した。
 後半7分、ミョンソクはソウル陣で反則を数度得てPR1がTを奪った。13分にはソウルがタップからアタック、パスをミョンソクはインターセプトしラックへ。出たボールをHO2が走り切った。23分にもソウル陣22M内の右スクラムからNO8が持ち出し右中間へTし試合を決めた。
 ソウルは前半から反則を得るとすぐにタップでアタックを始める。一度は前半19分に同点に追いついた。後半も同じアタックを見せるもノックオンなどで機会を潰した。さらに15分から24分、29分と3人を連続でシンビンで欠いた。
 城南西高(ソンナムソ)は38-17で仁川機械工業高を下した。

<<第44回文化観光部長官旗・全国中高ラグビー大会>>
<高校>
■決勝戦(8月17日)
◆富川北高(プチョンプク)12(5-5)10城南西高(ソンナムソ)
*富川2T1G、城南西2T

■準決勝戦(15日)
◆A富川北高(プチョンプク)24(7-21)21白新高(ペクシン)
*富川4T2G、白新3T3G

◆Bミョンソク高14(7-14)26城南西高(ソンナムソ)
*ミョンソク2T2G、城南西4T3G

■2回戦(13日)
◆A2富川北高(プチョンプク)58(43-0)0裡里工業高(イリ)
*富川9T5G1D

◆A3白新高(ペクシン)41(17-5)12天安五城高(オソン)
*白新7T3G、五城2T1G

◆B2ミョンソク高27(10-7)7ソウル大附属高
*ミョンソク4T2G1D、ソウル1T1G

◆B3城南西高(ソンナムソ)38(24-0)17仁川機械工業高(インチョンキゴ)
*城南西6T4G、仁川3T1G
*ソンナムソ(赤)のアタック
17812sns38ic17

■1回戦(11日)
◆A1天安五城高(オソン)44(24-7)35裡里工業高(イリコンゴ)
*五城6T4G1P1D、イリ5T5G

◆B1ミョンソク高29(12-7)14培材高(ペジェ)
*ミョンソク5T2G、培材2T2G
17811ms29pj14

<中学>
■決勝戦(8月16日)
◆延壽中(ヨンス)40-14培材中(ペジェ)
*延壽6T5G、培材2T2G
17816ys40pj14a

■準決勝戦(14日)
◆A養正中(ヤンジョン)19(12-19)31培材中(ペジェ)
*養正3T2G、培材5T3G
*後半3分、養正がSH6李ヒョンのTとCTB11李ミョンウGで19-19と追いついた。
しかし、培材が3分後にHO2呉ヘソンがTラインを越え24-19と勝ち越した。呉は11分にも試合を決めるTを奪い31-19で決勝へ。

◆B延壽中(ヨンス)27(22-0)14富川北中(プチョンプク)
*延壽5T1G、富川2T2G
*前半で延壽が決めた。6分にWTB8金ミンテが先制T、12分にはSHコン・ヨンファがTラインを越えた。さらに14分CTB11金コンビン、16分HO2金ミンホと4連続T(1G)で22-0とした。後半も開始1分LO4ムン・イクファンがTし27-0と試合を決めた。富川は14分、25分と2Tを返すにとどまった。

■1回戦(12日)
◆A培材中(ペジェ)20(15-0)14一山東中(イルサンドン)
*培材4T、一山2T2G

◆B1延壽中(ヨンス)不戦勝-坪里中(ピョンリ)棄権
◆B2富川北中(プチョンプク)46(22-0)7城南西高(ソンナムソ)
*富川8T3G、城南西1T1G

|

« 延壽中(ヨンス)が3冠達成 文化観光部長官旗中高大会 | Main | サントリー快勝、ヤマハ五郎丸復帰2G 17TL第1週 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85428/65674867

Listed below are links to weblogs that reference 富川北高が今季2冠目V 2017韓国文化観光部長官旗中高大会:

« 延壽中(ヨンス)が3冠達成 文化観光部長官旗中高大会 | Main | サントリー快勝、ヤマハ五郎丸復帰2G 17TL第1週 »