« 韓国2019シーズン開幕 春季リーグ戦第2日 19/3/28 | Main | 2018年度高校代表は3連敗でウエールズ遠征終えた 19/3/27 »

March 29, 2019

SWはワラターズにリベンジ31-29 SR第7週 19/3/29-

「2019SR」が2019年2月15日に開幕した。
Sr1912
<<2019SR>>
<NZ>
*クルセイダーズ(24P)、ハリケーンズ(19)、 ブルーズ(15), ハイランダーズ(13)、チーフス(12)、
<南ア>
*ライオンズ(18)、ブルズ(17)、シャークス(16)、 ストーマーズ(14)、ジャガーズ(10)、
<豪州>
*レベルズ(18)、ワラターズ(15), ブランビーズ(11)、レッズ(10)、SW(10)
Sr1922
<第7週 2019年3月29日-30日>
SWは豪州遠征。ワラターズ戦だ。第2週に30-31と接戦で敗れている。
前半を17-15で折り返した。後半3分、ワラターズのFLフーパーTで17-22とされるも
9分にWTB11マシレワがT、SOパーカーGで24-22と7逆転。
13分マシレワがこの日、3T目を奪い31-29で逃げ切った。
SWは2勝5敗(10P)になった。
◆SW31(17-15)29ワラター-ズ
*SW4T4G1PG、ワラターズ4T3G1PG
◎SW/PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)後半23Mまで。
◆クルセイダーズ32-8ハリケーンズ
◆ブルーズ24-9ストーマーズ
◆レベルズ32-13レッズ
◆シャークス16-19ブルズ
◆ジャガーズ27-30チーフス
<第6週 2019年3月22日-24日>
SWは第2ホームのシンガポールに昨年準優勝のライオンズを迎えた。
前半、PTで先制したがラインズがラインアウト→モールで2回押し込み逆転。
ライオンズは後半も2つラインアウト→モール起点でトライを奪うなど6T37-24で下した。
19323sw24lo37
PR具智元(グ・ジウォン、HONDA)が3番で今季、初登場した。
前半4分、ライオンズのゴール前ラックからボールを運びインゴールへ。
19323jwtry1
トライと思われたがラインに届かなかったとTMOで判断されSR初トライは幻に。
SWは前日3月22日に2020年シーズンでSRから排除されることが公式に表明された。
その中での試合、勝利が必要だった。
今季は1勝4敗のままだ。
◆ブルズ33-26ハイランダーズ
◆SW24(7-12)37ライオンズ
*SW2T2G1PT1PG、ライオンズ6T2G1PG
◎PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)後半24Mまで
◆ハリケーンズ34-28ストーマーズ
◆ワラターズ20-12クルセイダーズ
◆チーフス56-20ブルズ
◆シャークス-レベルズ
◆レッズ-ブランビーズ
<第5週 2019年3月15日-16日>
SWは地元、秩父宮にレッズを迎えた。前半3T奪い21-3で折り返し2勝目に期待が膨らんだ。
しかし後半、レッズが3T奪う21-26に。SWも内田がT、パーカーPGで31-26と再逆転した。
34分にレッズが内田の自陣G前キックをチャージしT31-31。
さらに終了前PGを決め31-34と勝ち越し逆転で今季1勝目をアウェーであげた。
クルセイダーズVSハイランダーズは会場のクライストチャーチで起きたテロ銃撃事件の余波で中止
(引分扱いになった)。
◆ハリケーンズ23-23チーフス
◆ブランビーズ19-13ワラターズ
◆クルセイダーズ(中止)ハイランダーズ
◆SW31(21-3)34レッズ
*SW4T4G1P、レッズ5T3G1P
◆ライオンズ36-33レベルズ
◆ストーマーズ35-8ジャガーズ

|

« 韓国2019シーズン開幕 春季リーグ戦第2日 19/3/28 | Main | 2018年度高校代表は3連敗でウエールズ遠征終えた 19/3/27 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 韓国2019シーズン開幕 春季リーグ戦第2日 19/3/28 | Main | 2018年度高校代表は3連敗でウエールズ遠征終えた 19/3/27 »