« 南アが今季初V WRセブンズ男子第6戦 カナダ大会 19/3/9-10 | Main | SWはライオンズに逆転負け24-37 SR第6週 19/3/22- »

March 20, 2019

SWはレッズに逆転負け31-34 SR第5週19/3/15-

「2019SR」が2019年2月15日に開幕した。
Sr1912
<<2019SR>>
<NZ>
*クルセイダーズ(19P)、ハイランダーズ(12)、チーフス(3)、ハリケーンズ(15)、ブルーズ(6)
<南ア>
*ライオンズ(13)、ストーマーズ(13)、シャークス(11)、ブルズ13)、ジャガーズ(9)、
<豪州>
*ブランビーズ(11)、レベルズ(13)、レッズ(5)、ワラターズ(10)、SW(6)
Sr1922
☆第5週 2019年3月15日-16日☆
SWは地元、秩父宮にレッズを迎えた。前半3T奪い21-3で折り返し2勝目に期待が膨らんだ。
しかし後半、レッズが3T奪う21-26に。SWも内田がT、パーカーPGで31-26と再逆転した。
34分にレッズが内田の自陣G前キックをチャージしT31-31。
さらに終了前PGを決め31-34と勝ち越し逆転で今季1勝目をアウェーであげた。
クルセイダーズVSハイランダーズは会場のクライストチャーチで起きたテロ銃撃事件の余波で中止
(引分扱いになった)。
◆ハリケーンズ23-23チーフス
◆ブランビーズ19-13ワラターズ
◆クルセイダーズ(中止)ハイランダーズ
◆SW31(21-3)34レッズ
*SW4T4G1P、レッズ5T3G1P
◆ライオンズ36-33レベルズ
◆ストーマーズ35-8ジャガーズ
☆第4週 2019年3月8日-9日☆
前週、今季初勝利のSWはNZブルーズ戦。前半34分に逆転され20-28で敗れた。
前半からSO松田が2PGで6-0とする。ブルーズは21分WTB11イオアネのTで逆転(6-8)。しかし30分、松田がTGし13-8と再逆転した。34分、イオアネがSWのDFを崩しきったATKでボールをもらい左隅にTで3度目の逆転。
後半もイオアネが2T追加し逃げ切った。
◆ハリケーンズ25-22ハイランダーズ
◆レベルズ29-26ブランビーズ
◆クルセイダーズ57-28チーフス
◆SW20(13-15)28ブルーズ
*SW2T2G2PG、ブル4T1G2PG
◆ワラターズ28-17レッズ
◆ライオンズ47-39ジャガーズ
◆シャークス14-37ブルズ
☆第3週 2019年3月1日-☆
連敗のSWはNZ遠征しチーフスと。チーフスも連敗中だ。
前半2分最初のATKでFL7松橋が右隅へ先制T、パーカーがGやPGを決める。
チーフスはSW陣へ入るもBKがノックオンを繰り返し自滅。
30-15でSWがSR4年目で初めて敵地で勝利をつかんだ。チーフスは3連敗。
◆ハイランダーズ19-24レベルズ
◆ハリケーンズ43-13ブランビーズ
◆サンウルブズ30(23-3)15チーフス
*SW3T3G3PG,チーフス2T1G1PG
◎SW/PR具智元(グ・ジウォン)日本代表に合流中
「勝利は嬉しい。ライバルの山下さんやアサエリさんが活躍してこいた。気持ちが引き締まりました」
◆クルセイダーズ22-12レッズ
◆ライオンズ12-30ブルズ
◆シャークス11-16ストーマーズ
◆ブル-ズ19-23ジャガーズ

|

« 南アが今季初V WRセブンズ男子第6戦 カナダ大会 19/3/9-10 | Main | SWはライオンズに逆転負け24-37 SR第6週 19/3/22- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 南アが今季初V WRセブンズ男子第6戦 カナダ大会 19/3/9-10 | Main | SWはライオンズに逆転負け24-37 SR第6週 19/3/22- »