« ポスコが逆転で韓電下す(48-38) 2019韓国コリアンリーグ2週 19/5/4 | Main | 現代Gが今季初戦優勝飾る 2019コリアンリーグ1次大会 19/5/11 »

May 09, 2019

SW、豪州遠征ブランビーズにゼロ封負け0-33 SR第13週 19/5/10-

「2019SR」が2019年2月15日に開幕した。
Sr1912
<<2019SR>>
<NZ>
*クルセイダーズ(47P)、ハリケーンズ(40)、 ハイランダーズ(29)、 チーフス(23)、 ブルーズ(21)
<南ア>
*シャークス(29)、ブルズ(28)、 ジャガーズ(28)、ライオンズ(26)、 ストーマーズ(24)
<豪州>
*ブランビーズ(29)、 レベルズ(28)、レッズ(23)、 ワラターズ(22),SW(12)
Sr1922
<第13週 2019年5月10-12日>
SWは豪州遠征、ブランビーズ戦。FW戦、スクラムで反則を多く取られ自滅0-33で敗れた。
ブランビーズは5Tで5Pを獲得し合計29Pととなり、28Pのレベルズを抜いて豪地区1位に。
SW,前半開始2分でファンデンヒーファーが右隅にTRYで飛び込むもDFにあいボールを置く直前でタッチへ出されノートライになった。
◆クルセイダーズ40-13ブルズ
◆ハリケーンズ22-12ブルーズ
◆レベルズ30-24レッズ
◆ジャガーズ27-32ハイランダーズ
◆シャークス23-29チーフス
◆ワラターズ28-29ライオンズ
◆SW0(0-19)33ブランビーズ
*SW0、ブランビーズ5T4G
<第12週 2019年5月3-4日>
地元を離れSWは豪州遠征、レッズ戦となった。後半32分に逆転をくらい26-32で敗れた。3勝目が遠い。
前後半で4YCの反則。さらにWTBマシレワが前半36分にYCをもらうと13-8で折り返すも後半3分にTを奪われ13-15とされた。
7分SOパーカーがPGで16-15とするも10分にマシレワがハイタックルのYC、2枚目をもらいRC退場に。
レッズは好機をいかしマシレワがいない場所へのキックパスで逆転Tし16-22とこの試合4回目の逆転になった。
お互い1PGを加え19-25に。27分SWのWTBファンデンヒーファーがレッズ、パスをインターセプトしG成功で26-25。
しかしSWは反則が抑えられない。3分後DFにいった田村がオフサイドでYC。
レッズは32分にラインアウトからモールを組むとBKも加わりインゴールへ運びきった。26-32。
36分、レッズがRCで退場もSWがYCシンビン。最後は12人で戦った。
首位クルセイダーズはシャークスのBDでの攻防に敗れ
次々を反則を犯した。7PG決められ14-21と残り5分を切る。
後半38分以降、シャークスゴール5M前でPKをもらう。
3回目のPK、タップで攻めた。試合終了のホーンが鳴った20秒後、右中間へTを奪う。
19-21の2点差、GはSOハントがシャークス全員の飛び出しカットを越えて成功し21-21に。
同点引分。さらに3T差で勝点3を得た。
◆SW26(13-8)32レッズ(5月3日、ブリスベン)
*SW2T2G4PG、レッズ4T3G2PG
◆クルセイダーズ21-21シャークス
◆ハリケーンズ29-19レベルズ
◆ハイランダーズ31-31チーフス
◆ブランビーズ26-21ブルーズ
◆ブルズ21-28ワラターズ
◆ジャガーズ30-25ストーマーズ
<第11週 2019年4月26-26日>
SWは秩父宮ラグビー場。NZハイランダーズを迎える。
◆SW0(0-33)52ハイランダーズ(4月26日、秩父宮)
*ハイラ8T6G
*試合開始20分でハイランダーズが4T3G0-26と試合を決めた。
前半0-33で折り返す。
後半10分間はSWがハイランダーズ陣で攻撃するも得点できず。ボールを奪ったハイランダーズは3Tを加え0-52で圧勝。
SWはSR入り後、初のゼロ封となった。
◆クルセイダーズ36-10ライオンズ
◆ハリケーンズ47-19チーフス
◆シャークス23-15ワラターズ
◆ストーマーズ24-23ブルズ
◆ジャガーズ20-15ブランビーズ
<第10週 2019年4月19-20日>
SWは2021年から離脱発表後、初の秩父宮ラグビー場。NZハリケーンズ戦。
1万6000人を超えるファンが地元での勝利を願う。
Dsc_0642
前半からWTBマシレワが快足を飛ばし2T奪う。
Dsc_0644
Dsc_0648
SOパーカーもPGを確実に決め23-10で折り返した。
Dsc_0605
Dsc_0608
ここからハリケーンズが前半のミスを返す。
キックを有効に使いTを返す。
Dsc_0697
最後もキックからATKし逆転Tし23-29で制した。
Dsc_0738
Dsc_0746
◆SW23(23-10)29ハリケーンズ
*SW2T2G3PG、ハリケーンンズ4T3G1PG
◎PR具はウルフパックも第8週のレベルズ戦で後半20分、左膝を再度、負傷し交代。リハビリ中
◆ライオンズ23-17チーフス
◆レッズ21-14シャークス
◆ハイランダーズ24-12ブルーズ
◆ワラターズ23-20レベルズ
◆ブランビーズ19-17ストーマーズ

|

« ポスコが逆転で韓電下す(48-38) 2019韓国コリアンリーグ2週 19/5/4 | Main | 現代Gが今季初戦優勝飾る 2019コリアンリーグ1次大会 19/5/11 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポスコが逆転で韓電下す(48-38) 2019韓国コリアンリーグ2週 19/5/4 | Main | 現代Gが今季初戦優勝飾る 2019コリアンリーグ1次大会 19/5/11 »