« 延世大が今年最初のライバル高麗大戦38-12で制す 19/5/16 | Main | 女子太陽生命セブンズ2戦目は三重がV! 19/5/18-19 »

May 18, 2019

ウルフパック5連勝で終える39-12レベルズB PR具智元(グ・ジウォン、HONDA)先発 19/5/17

日本代表(RWCTS、ラグビーワールドカップトレーニングスコッド)が

SW選手と入れ替えでチームを作ったウルフパック。

実戦をSRのBチームと行うためNZ、豪州遠征する。

☆第6戦、5月17日

レベルズBと対戦し前後半5Tを奪い39-12で5勝1敗、全行程を終了した。

JジョセフHCは「10点満点で7のでき」と話した。

久々にPR3先発のPR具智元(グ・ジウォン、HONDA)は

「良いスクラムを組めたし、相手にプレッシャーをかけることもできた。

スクラムで反則を取られたので試合中に修正したい。

フィットネスでも疲れることはなかった」

☆第5戦、5月12日。

SW対豪州ブランビーズ戦前の前座としてブランビーズBと戦い66(前半38-7)17で勝ち4連勝。

SO松田がこの日も好調、9G1PGをすべて決めた代表正SO争いを劇化させている。

PR具智元(グ・ジウォン、HONDA)は、ようやく復帰し18番で後半23分からPR3に戻った。

☆第4戦、4月27日に豪州Wフォースを秩父宮ラグビー場に迎えた。

前半からSOに入った松田のキックが好調で3T3G3PGの30-10で折り返した。

後半も最初に4分NO8レメキがTした。

19427jtry

29分にピッチに立ったCTB山沢がファーストタッチでボールをドリブルしT。

19427jymtry

一方、メンバー交代などで連携ミスもありフォースが4T4Gを奪った。

終了ホーンが鳴った後もウルフは攻めたがボールを奪われてTされた(51-38)。

松田は4G4PGすべて決めた。

19427jsomtd

☆第3戦、4月20日は、練習場所の地元・千葉県市原でハリケーンンズBを迎えた。

前半開始直後にTで先制されるが徐々に力を出し計10T66(42-7)21で下した。

☆2戦目(4月5日)、ハイランダーズBから6T奪い46-21で勝った。

☆初戦(3月29日)をハリケーンズBと戦い31-52で敗れた。

<ウルフパック>

■NZ・豪州遠征

◆⑥ウルフパック39(17-5)12レベルズB(5月17日、豪州)

*ウルフ5T4G2PG、レベルズ2T1G

◎PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)、後半13Mまで。木津に交代

 

◆⑤ウルフパック66(38-7)17ブランビーズB(5月12日、豪州)

*ウルフ9T9G1PG、ブランビーズ3T1G

◎PR18具智元(グ・ジウォン、HONDA)、後半23Mから

 

◆④ウルフパック51(30-10)38Wフォース(4月27日、秩父宮)

*ウルフ6T6G3PG、フォース6T4G

◎PR具智元(グ・ジウォン、HONDA)はウルフでリハビリ中

 

◆③ウルフパック66(42-7)21ハリケーンズB(4月20日、市原)

*ウルフが10Tで圧勝した。

◎PR具智元(グ・ジウォン、HONDA)はウルフでリハビリ中だ。

 

◆①ウルフパック31(19-28)52ハリケーンズ(3月29日、NZ)

*後半3連続Tで突き放された。

 

◆②ウルフパック-46(22ハ7)21イランダーズB(4月5日、NZ)

*後半、ハイランダーズの猛攻で22-21となったが3Tを連続で奪い突き放した。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 延世大が今年最初のライバル高麗大戦38-12で制す 19/5/16 | Main | 女子太陽生命セブンズ2戦目は三重がV! 19/5/18-19 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 延世大が今年最初のライバル高麗大戦38-12で制す 19/5/16 | Main | 女子太陽生命セブンズ2戦目は三重がV! 19/5/18-19 »