« アジアセブンズ最終スリランカ大会 日本男女2連勝1日目 韓国男子は2敗 19/9/28-29 | Main | TE東京ガス、ヤクルトなど3連勝 TE3週目 19/9/28- »

September 29, 2019

日本が世界2位アイルランドを実力で下した19-12。2019W杯2周り目

「2019ラグビー・ワールドカップ日本大会」が2019年9月20日(金)始まる。

2kam0935

Dsc_0119

☆第12日(第3週 10月3日)☆

Aアイルランドはロシアと対戦。前半3T奪うも後半は苦労し21分にようやく4T、BP獲得。さらに1T追加35-0で2勝目。

Dフィジーもジョージアと前半は接戦7-3だった。後半5分に2T目を決めると20分までに3T。さらに28分から7分間でフィジアン・マジックを披露し3T、63-10で圧勝した。

☆第11日(第3週 10月2日)☆

☆第10日(第3週 9月30日)☆

B王者NZはカナダから9Tの猛攻63-0一蹴した。バレット3兄弟が先発すると前半8分にWTB14ジョーディ、36分FBボーデンがTした。最後は後半4分にLO4スコッドがトライラインを越え3兄弟先発全員TというWC史上初の快挙を成し遂げた。

C仏は米から5T33-9とBPを得た。

Aスコットランドが後半2PTを奪う。計4T獲得し34-0サモアをゼロ封した。

☆第9日(第2週最終日 9月29日)☆

D2試合。優勝候補同士のウエールズ対オーストラリアは、ウエールズが前半リードを守り29(23-8)25で連勝。

ジョージアはフィジーを下したウルグアイから5T奪い33-7、1勝目をあげた。

☆第8日(9月26日)☆

A,日本が優勝候補アイルランドと対戦(19-12)。前半開始はアイルランドが2Tするなど6-12としていた。日本はアイルランド陣に入るとラックでアイルランドが反則をとられる機にSO田村が3PGし9-12で後半へ。

19分、日本がアイルランドゴールへ迫るFL6姫野がボールを持ち前へ。ラックから出たボールがきゅうきょメンバー入りしたWTB23福岡へ。左中間へ飛び込み14-12と逆転した。田村G成功で16-12。アイルランド猛攻を姫野が絡みノットリリースにするなど守る。残り10分田村PGで19-12.耐えた日本が金星で勝ち取った。

PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)は攻守で見せた。前半からボールキャリーで再三、ゲインラインを切る。さらに35分。日本ゴール前にアイルランドスクラムを押し切りマイボールへ。吠えるジウォンがいた。後半13分で交代した。

B南アは9Tでナミビアを寄せ付けず1勝目(57-3)。Cアルゼンチンは4T奪い28-12トンガ。前半4Tのみだった。後半2回のTを無しと判定される不運もあったが。

☆第7日(9月26日)☆

Bイタリアがカナダから7T4G48-0で圧勝、イングランドもCで今大会初戦のアメリカに7T45-0と圧倒した。ともに勝点5を獲得した。

☆第6日(9月25日)☆

2011年3月11日、東北沖大震災で津波に襲われた岩手県釜石市。復興のために誘致したワールドカップ。

フィジーとウルグアイが釜石・鵜住居復興スタジアムで開幕ゲーム。

WRランキング19位のウルグアイが10位フィジーを攻守で圧倒した。30-27で今大会初の番狂わせを演じた。

中3日の試合だったフィジーは主力を後半投入も追いつかず。8強入りが消えた。

☆第5日(9月24日)☆

Aサモアが初登場。ロシアを後半逆転34(5-6)9で退けた。

☆4日目(9月23日)☆

WR5位のウエールズが登場。Dジョージアと初戦を戦い6T猛攻で43-14で1勝目。

☆3日目(9月22日)☆

A、優勝候補アイルランドが前半からスコットランドを攻め27-3で完勝した。

Bイタリアはナミビアに先制Tされるも落ち着いてアタックし47-22。

エディーさん率いるCイングランド。トンガを35-3寄せ付けず。

☆2日目(9月21日)☆

優勝候補同士の戦いプールB、NZ対南アフリカ。

NZが前半で逆転し23(17-3)13で1勝目。

Cは仏が前半リードしたが、後半一度逆転された。しかし終了前にDGで逆転23(20-3)21と難敵アルゼンチンを制した。

Dsc_0199 Dsc_0194 Dsc_0200

Dも豪州が後半の逆転でフィジーを39(12-14)21で下した。

☆1日目☆

18:30から東京スタジアム(府中市・味の素S)で開会式、

19:45-開幕戦プールA「日本×ロシア」がキックオフ。

日本はわずか4分でFBトウポのミスで先制Tを奪われた。

しかしWTB松島が前半2Tで逆転、後半も1Tするなど4T30-10で勝利した。

190920jwn

PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)はリザーブ18番、後半15分からW杯ピッチにたった。

2015年W杯後、Jジョセフが鍛えぬいたジャパンの真価が問われ、レガシーを残すことができるか?

<<2019RWC日本大会>>

<プール戦>

■A/アイルランド12、スコットランド5、日本9、ロシア0、サモア5

◆日本30(12-7)10ロシア(9月20日19:45-東京)

*日本4T2G2P、ロシア1T1G1PG

◎PR18具智元(グ・ジウォン、HONDA)、後半15MかPR3

◆日本19(9-12)12アイルランド(9月28日16:15-エコパ)

*日本1T1G4PG、アイル2T1G

◎PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)後半13Mま

◆日本-サモア(10月5日19:30-豊田)

◎PR3具智元(グ・ジウォン、HONDA)

◆日本-スコットランド(10月13日19:45-横浜)

◆アイルランド27(19-3)スコットランド(9/22、1645-横浜)

*アイル4T2G1PG、スコ1PG

◆アイルランド35(21-0)0ロシア(10/3、1915-神戸)

*アイル5T5G

◆アイルランド-サモア(10/12.1945-博多)

◆スコットランド34(20-0)0サモア(9/30、1915-神戸)

*スコ2T2G2PT2PG1DG

◆スコットランド-ロシア(10/9、1615-エコパ)

◆サモア34(5-6)9ロシア(9/24、1915-熊谷)

*サモア6T2G、ロシア2P1DG

■B/NZ9、南アフリカ5、イタリア10、カナダ0、ナミビア0

◆NZ23(17-3)13南ア(9/21、1845-横浜)

*NZ2T2G3PG、南ア1T1G1PG1DG

◆NZ63(28-0)0カナダ(10/2、1915-大分)

*8T8G1PT

◆NZ-ナミビア(10/6、1345-東京)

◆NZ-イタリア(10/12、1345-豊田)

◆南ア57(31-3)3ナミビア(9/28、1845-豊田)

*南ア9T6G、ナミビア1PG

◆南ア-イタリア(10/4、1845-エコパ)

◆南ア-カナダ(10/8、1915-神戸)

◆イタリア47(21-7)22ナミビア(9/22、1415-花園)

*イタリア7T5G、ナミビア3T2G1PG

◆イタリア48(17-0)7カナダ(9/26、1845-博多)

*イタリア7T4G1PG、カナダ1T1G

◆カナダ-ナミビア(10/13、1215-鵜住居)

■C/イングランド10、フランス9、アルゼンチン6、アメリカ0、トンガ0

◆ENG35(18-3)3トンガ(9/22、1915-札幌)

*ENG4T3G3PG、トンガ1PG

◆ENG45(19-0)7米(9/26、1945-神戸)

*ENG7T5G、米1T1G

◆ENG-ARG(10/5、1700-東京)

◆ENG-仏(10/12、1715-横浜)

◆仏23(20-3)21ARG(9/21、1615-東京)

*仏2T2G1PG1DG、ARG2T1G3PG

◆仏33(12-6)9米(10/2、1645-博多)

*仏5T4G、米3PG

◆仏-トンガ(10/6、1645-熊本)

◆ARG28(28-7)12トンガ(9/28、1345-花園)

*ARG4T4G、トンガ2T1G

◆ARG-米(10/9、1345-熊谷)

◆トンガ-米(10/13、1445-花園)

■D/ウエールズ9、豪州6、フィジー7、ウルグアイ(URUGUAY)4、ジョージア(GEORGIA)5

◆WAL43(29-0)14GEO(9/23、豊田)

*WAL6T5G1PG、GEO2T2G

◆WAL29(23-8)25豪州(9/29、1645-東京)

*WAL2T2G3PG2DG、豪州3T2G2PG

◆WAL-FIJ(10/9、1845-大分)

◆WAL-URG(10/13、1715-熊本)

◆豪州39(12-14)21FIJ(9/21、1345-札幌)

*豪6T3G1PG、FIJ2T1G3PG

◆豪州-URG(10/5、1415-大分)

◆豪州-GEO(10/11、1915-エコパ)

◆FIJ27(12-24)30URG(9/25、1415-鵜住居)

*FIJI5T2G、URG3T3G3PG

◆FIJ45(7-3)10GEO(10/3、1415-花園)

*FIJI7T5G、GEO1T1G1PG

◆URG7(7-12)33GEO(9/29、1415-熊谷)

*URG1T1G、GEO5T4G

<トーナメント>

■準々決勝戦

◆1C①-D②(10月19日・土、1615-大分)

◆2B①-A②(10/19、1915-東京)

◆3D①-C②(10/20・日、1615-大分)

◆4A①-B②(10/20、1915-東京)

■準決勝戦

◆1-2(10/26・土、1700-横浜)

◆3-4(10/27・日、1800-横浜)

■決勝戦

◆(11月2日・土、1800-横浜)

■3位決定戦

◆(11/1・金、1800-東京)

|

« アジアセブンズ最終スリランカ大会 日本男女2連勝1日目 韓国男子は2敗 19/9/28-29 | Main | TE東京ガス、ヤクルトなど3連勝 TE3週目 19/9/28- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アジアセブンズ最終スリランカ大会 日本男女2連勝1日目 韓国男子は2敗 19/9/28-29 | Main | TE東京ガス、ヤクルトなど3連勝 TE3週目 19/9/28- »