« TL第7&8週、新型コロナウィルス対策で開催は延期に 2020TL 2/29-3/1 | Main | SW、またも大敗4連敗。会場、豪州変更でブランビーズに14-47 2020SR第6週 20/3/6-7 »

March 02, 2020

南アが延長でフィジー下し2勝目。韓国男子は最下位で終える HSBSワールドセブンズS米大会 20/2/29-3/1

「男子フィジーが連続Vなるか、韓国が今季初戦で参加 2019-20HSBCセブンズシリーズ・米ロサンゼルス大会」

男子は5戦目。2020年2月29日から3月1日、米ロサンゼルス大会だ。

前シリーズで今季初優勝したフィジーが連続Vを狙う。

7月27日から行われる「2020年東京五輪ラグビー男子競技」に出場する韓国7人制代表。
招待参加で今季、初戦を迎える。2月25日に現地入りした。

Koreaussevens20200229
*韓国代表写真はKRU/FBより転載

韓国は大会は予選プールAでフィジー、アルゼンチン、フランスと同じ組。初戦はフィジーと日本時間3月1日(日)朝3:51-*現地より日本が17時間進んでいる。

<<2019-20HSBCセブンズシリーズ・米ロサンゼルス大会 男子>>

1/NZ(93P)、2/南ア(89P)、3/FIJI(72)、4/仏(67)、5/ENG(64)、6/豪州(62)、7/米国(60)、8/ARG(53)、9/IRE(45)。

10/カナダ(40)、11/ケニア、12/SCO(29)、13/サモア(28)、14/西(23)、15/WAL(11)、16/日本(9)、17/韓国(1)

☆第2日(2020年3月1日)

決勝は、シリーズ連続Vを狙うフィジーが準決勝で26-7豪州を下し進んだ。

相手は南アが17-0NZを下し対戦。南アが延長戦で29-24と制し第1戦ドバイ大会以来の優勝を飾った。

3位はNZ21-19豪州。

準々決勝はフィジー26-5イングランド、豪州36-0アイルランド、NZ29-14仏、南ア12-10米国。

5位は米24-19アイルランド

9-16位戦。アルゼンチン31-5ウエールズ、サモア28-19ケニア、スペイン26-0韓国、カナダ24-7スコットランド

9位ファイナルはアルゼンチンVSカナダ。

韓国は13位一回戦でも5-45スコットランドに大敗し最下位で終えた。

☆予選(2月29日)

参加16チームが4プールに分かれて予選を行った。

PAの韓国へ初戦でフィジーとあたり7T奪われ7-45と足蹴にされた。2戦目もアルゼンチンに7T献上し19-45。3戦目の仏には12-31で敗れ3戦全敗4位(3P)となり2日目のトーナメントは9-16位戦へ。

1回戦でPD3位のスペインと対戦する(韓国時間。3/2、1:59-)

PAはフィジーが3勝し1位通過(9P)。PBは南アがアイルランドと引分も2勝1分けで1位通過(8P)。アイルランドはケニアに負け2位(6P)。

PCは豪州が全勝、2位米国(7P)。PDはNZが全勝、2位は3チームが1勝2敗(5P)で並ぶもイングランドが得失点差-4でサモアを上回った。

<カップ戦>

■決勝戦22P、19P(3月1日)

◆南ア29-24フィジー

■3位戦17P、15P

◆NZ21-19豪州

■準決勝

◆フィジー26-7豪州

◆南ア17-0NZ

■準々決勝

◆フィジー26-5イングランド

◆豪州36-0アイルランド

◆NZ29-14仏

◆南ア12-10米国

■5位戦13P、12P

◆米国24-19アイルランド

■5位1回戦(7位以下11P)

◆アイルランド26-7イングランド(10P)

◆米国24-5仏(11P)

<9位以下>

■9位戦8P、7P(3月1日)

◆アルゼンチン21-9カナダ

■9位準決勝

◆アルゼンチン28-12サモア(5P)

◆カナダ24-7スペイン(6P)

■1回戦

◆アルゼンチン31-5ウエールズ

◆サモア28-19ケニア

◆スペイン26-0韓国

*西4T3G

◆カナダ24-7スコットランド
■13位戦4P、3P

◆スコットランド29-24ケニア

■13位1回戦(15位以下2P)

◆ケニア29-5ウエールズ(2P)

◆スコットランド45-5韓国(1P)

*SC7T5G、韓国1T/朴玩龍

<予選 2月29日>

■A①フィジー(3-0、+67、9P)、②仏(1-1分け-1、+14、6P)、③ アルゼンチン(1-1分け-1、+2、6P)、④韓国(0-3、-83、3P)

◆フィジー38-14アルゼンチン、33-28仏、45(19-7)7韓国(3/1.351-)1T1G

*韓国得点:T/張ソンミン、G/李ソンベ

◆アルゼンチン26-26仏、45(31-5)19韓国(3/1、625-)3T2G

*韓国得点:T/張ジョンミン2、黄インジョ、G/李ソンベ2

◆仏31(19-0)12韓国(3/1、943-)2T1G

*韓国得点:T/張ジョンミン、G/朴玩龍

■B①南ア(2-1分け、+54、8P)、②アイルランド(1-1分け-1、-12、6p)、③カナダ(1-2、-9、5p)、④ケニア(1-2、-33、5)

◆南ア19-19アイルランド、33-5カナダ、31-5ケニア

◆アイルランド17-12カナダ、12-29ケニア

◆カナダ24-0ケニア

■C①豪州(3-0、+60、9P)、②米国(2-1、+13、7P)、③サモア(1-2、-23、5p)、④スコットランド(0-3、-50、3P)

◆豪州17-7米国、31-5サモア、 31-7スコットランド

◆米国19-17サモア、33-12スコットランド

◆サモア19-14スコットランド

■D①NZ(3-0、+53、9P)、②イングランド(1-2、-4、5P),③スペイン(1-2、-7、5)、④ウエールズ(1-2、-42、5)

◆NZ21-17イングランド、42-7ウエールズ、21-7スペイン

◆イングランド31-14ウエールズ、5-22スペイン

◆ウエールズ24-14スペイン

☆韓国メンバー☆

監督/徐天吾(ソ・チョンオ、韓国軍体育部隊監督。三星電子、尚武、延世大。CTB)。

Ushc

コーチ/梁永勲(ヤン・ヨンフン、韓国協会KRU。元ホンダ、尚武、檀国大、SH)。

Uscoach
選手は登録12名+バックアップ1名*19A=2019年アジア最終予選メンバー
①金ジン(アンドレ、KRU、19A)。

Us1

②パン・ジュンヨン(ポスコ建設、檀国大・明錫高、19A)。

Us2

③金ヒョンス(韓国電力、高麗大・培材高、19A)。

Us3

④主将:朴玩龍(パク・ワンヨン、韓国電力、高麗大・忠北高、19A)。

Us4

⑤李ソンベ(韓国電力、延世大・養正高(ヤンジョン)、19A)。

Us5

⑥黄インジョ(韓国電力、高麗大・東亜工業高、15人制代表)。

Us6

⑦張ジョンミン(韓国電力、延世大・ソウル北工業高、19A)。

Us7

⑧張成民(チャン・ソンミン、ポスコ、18年度までNTTドコモ、高麗大・富川北高、19A)。

Us8

⑨金ジンヒョク(KRU、高麗大・富川北高)

Us9

⑩ユ・ヒボム(韓国電力、延世大・養正高、19A=バックアップ)。

Us10

⑪シン・ミンス(KRU、延世大・忠北高)。

Us11

⑫金原用(キム・ウォンヨン、ポスコ、元日野、檀国大・ソウル北高、19A)。

Us12

⑬バックアップ=チョン・ヨンウ(ポスコ、檀国大・城南西高)。

Us13

「男子フィジー、女子NZがV。日本男女参戦、2019-20HSBCセブンズシリーズ・豪州シドニー大会」

男子は4戦目。2020年2月1-2日、豪州シドニー大会。

決勝でフィジーが12-10南アを下しシリーズ初優勝を決めた。

日本は予選でスコットランドと引分も4位で13位戦へ。スペインが14-7で制し13位、日本は14位で終えた。

女子はNZ33-7カナダで4連続制覇に。

日本は予選3連敗で9位戦へ。こちらはスペインを33-17で下し9位で終えた。

<<2019-20HSBCセブンズシリーズ・豪州シドニー大会 男子>>

1/NZ(76P)、2/南ア(67P)、3/仏(56)、4/ENG(54)、5/FIJI(53)、6/米国(47)、7/豪州(35)、8/ARG(45)、9/IRE(33)。

10/カナダ(33)、11/ケニア(26)、12/SCO(25)、13/サモア(23)、14/西(17)、15/日本(9)、16/WAL(9)

☆第2日(2020年2月2日)

決勝はフィジーが12-10南アを制した。

カップ戦はプール1位4チームで準決勝を行った。

A1位フィジー17-14イングランド(D1位)。B1位南ア19-12米国(C1位)の結果に。

5位以下もプール戦順位で2チームずつ対戦した。

5位(13P)NZ24-7豪州(12P)、7位(11P)アイルランド21-12アルゼンチン(10P)、

9位は仏7-0カナダ、11位スコットランド21-5ウエールズ、13位でスペイン14-7日本。

15位サモア19-12ケニア。

☆予選(2月1-2日)

参加16チームが4プールに分かれて予選を行った。各1位が2日の準決勝へ。

<カップ戦>

■決勝戦22P、19P(2月2日)

◆フィジーが12-10南ア

■3位戦17P、15P

◆米国17-10イングランド

■準決勝

◆フィジー17-14イングランド

◆南ア19-12米国

<5位以下>

■5位決定戦13、12P

◆1/2G、NZ24-7豪州、2/2G

■7位決定戦11、10P

◆4/2G,アイルランド21-12アルゼンチン、3/2G

■9位決定戦8P、7P

◆1位/3G、仏7-0カナダ 、2/3G

■11位6P、5P

◆4/3G、スコットランド21-5ウエールズ、3/3G

■13位4P、3P

◆1/4G、スペイン14-日本、2/4G

■15位2P、1P

◆4/4G、ケニア19-12サモア、3/4G

<予選>

■A①フィジー(3-0、+90、9P)、②NZ(2-1、+42、7P)、③ウエールズ(1-2、-99、5P)、④ケニア(0-3、-33、3P)

◆NZ5-26フィジー、19-5ケニア、54-5ウエールズ

◆フィジー28-14ケニア、55-0ウエールズ

◆ケニア21-26ウエールズ

■B①南ア(3-0、+86、9)、②アルゼンチン(2-1、-19、7)、③仏(1-2、-17、5)、④サモア(0-3、-50、3)

◆仏5-17アルゼンチン、12-24南ア、24-17サモア

◆ARG14-52南ア、28-21サモア

◆南ア36-0サモア

■C①米国(3-0、+82、9)、②豪州(2-1、+7、7)、③スコットランド(1分け2敗、-35、4)、④日本(1分け2敗、-64、4)

◆豪州7-43米国、31-14スコットランド、33-7日本

◆米国32-14スコットランド、45-7日本

◆スコットランド21-21日本


■D①イングランド(3-0、+66、9)、②アイルランド(1-2、0、5)、③カナダ(1-2、-19、5)。④スペイン(1-2、-47、5)

◆イングランド26-14カナダ、19-12アイルランド、47-0スペイン

◆カナダ、28-19イルランド、12-28スペイン

◆アイルランド26-10スペイン

|

« TL第7&8週、新型コロナウィルス対策で開催は延期に 2020TL 2/29-3/1 | Main | SW、またも大敗4連敗。会場、豪州変更でブランビーズに14-47 2020SR第6週 20/3/6-7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« TL第7&8週、新型コロナウィルス対策で開催は延期に 2020TL 2/29-3/1 | Main | SW、またも大敗4連敗。会場、豪州変更でブランビーズに14-47 2020SR第6週 20/3/6-7 »