December 04, 2015

B級グルメ本で少し紹介されてます!

B級グルメ本(文庫)でなんと東小金井中華「千成亭」紹介でアジョシたちが紹介されてます!

敬愛するB級グルメライター・鈴木隆祐さんの文庫新刊「愛しの街場中華」。
Dscf3867

第1章冒頭はなき今は東小金井名店の「千成亭」紹介。
Dscf3869

その中で「東芝ラグビーを取材した帰りの編集者、記者、解説者たちがわざわざ途中下車して来ていた」という記述。
Dscf3868
アジョシやTさんFさんらですね。

しかも「千成亭」の元祖や弟子筋で現在営業中の店も載ってます。

また嬉しいことに96-97Pには通っている大久保中華「日の出」や職安通りの「まるしん」も掲載してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2010

東小金井、千成亭が閉店へ

 藤島大特派員(?)から12日、東小金井駅南口の中華料理店「千成亭紹介サイトこちらが来週17日(水)で閉店という情報が届きました。

 慌てて昨夜、帰り際に訪れ確認、中華丼(570円)を食べました・・・。

 地元住民にとって唯一、美味しい中華店ですが。

 藤島特派員は杉並からわざわざ昼食に通ったようです(取材帰りかもしれませんが)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2009

福井県の巻き返しが始まる夏?

 今夏は、福井県の巻き返しが始まるらしい。

 写真は、今日、新宿駅で見つけた福井県の観光宣伝ポスター。
Fukui

 いまや恐竜の国(発掘で有名)となった福井を表しています。

 このポスターを写真に撮影してメールで中学(福井市明道中学)同級生のM福井テレビ報道部長に送ったところ「知名度の低い福井県の巻き返し作戦」と返事がありました。

 7月18日(土)からフジテレビが開催する夏恒例イベント「お台場合衆国」でも「おばま合衆国」が出展するそうです。
http://www.odaiba.com/index.html

 ここまでは、福井テレビM君が宣伝しておいてとメールあり。

 「おばま」はオバマ大統領誕生で便乗した福井県小浜市のこと。
私の卒業した雲浜小学校(うんぴん)も小浜です。 ちなみに、うんぴんとは、江戸幕末時代に活躍した小浜藩士・梅田雲浜が由来。
 学校は移転する前は小浜城前にありました。クラスは今は知りませんが当時は学年2クラス。雲組と浜組でした。6年生の1学期に長崎から転校したためクラスの名前は衝撃でした。

Pjsjk

 この写真は、最近、韓国語教室付近に出来た女性UNDERWEAR専門「ピーチジョン」1号店(新宿3丁目、伊勢丹向い)。 オープン日は入場待ちの列が出来てました。

 まもなく新築中のビル(ピーチの隣)には、H&Mも入るらしく新宿3丁目は賑やかになっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2007

韓流(食)の1日でした

 昨日(4.28)は、午後3時~内輪の勉強会。場所は、六本木ヒルズにある参加者の事務所&住居。
 住居の1階入口にはペットを連れた外国人住民が、、。

 同じ時間帯に村上晃一さんの新刊記念も兼ねてラグビートークショーが村上さん、藤島大さん、小林深緑郎さん、ラグマガ田村編集長、それに森本優子さんまで加わって渋谷で開催。こちらはラグビーファン、マニアにとって素晴らしい1日になったでしょうね。

 一方、勉強会の講師をコーディネートしたのは、私だったので昨日は韓流の1日としました。

 会が始まってすぐに窓の外は真っ暗。雷が鳴り響いていました、、。 GWの1日目、六本木界隈は多くの人で賑わっていたので残念な空模様に。

 勉強会の講師は韓国フードコラムニスト・八田靖史さん。八田さんは、日本で根付いてきた韓流を3つの時代に分けて「W杯(02年)」「ドラマ・映画(04年~)」そして今が「食の韓流」と位置付けて広めていこうとしています。

 そして新宿・大久保地区や都内の韓国料理店を中心に第三世代の経営者たちが新しい料理や品揃えでニューウェーブを作り勝負していることも話してくれました。
 
 第一世代は、戦後すぐに店を始めた在日一世や二世、第二世代が韓流に乗ったニューカマー(90年代後半以降、日本にやってきた留学生など=韓国広場のキム・グァンヒ社長さんたち)、第三世代は韓国に行って韓国料理に触れて日本へ持ち込もうとしていてる日本人や在日三世、四世。

 その中から大久保の高級豚肉を使ったサムギョプサル(三枚肉)「てじまうる」や西新宿「まっこり専門店」、鶏1羽の韓国水炊きタックハンマリ専門店・原宿「ナビ」、純豆腐チゲ「スンドウプ」専門店などが生まれています。

 勉強会の後は、赤坂にあるサンパブ(ご飯と炒めた豚肉を野菜で包んで食べる料理)専門店「ヌルンジ」へ。
 八田さんも行きたい店に挙げていた所、まずはサムギョププサルを食べてからサンパブ。しきりに写真に収める八田さん。近日中に八田さんのブログ「HP”コリアうめーや”から見られます」
http://www.koparis.com/~hatta/
にアップされるでしょう。

 二件目は赤坂から離れた大久保地区の韓国焼き鳥「辛ちゃん」。大久保「スンデ家」の真正面にある炭火韓国焼き鳥店。
 塩焼きとタレ焼きの半々とチャミスルを食べて飲みました。
 こちらも写真は八田さんブログで確認を!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2006

立ち食いそば(都内),韓国食、もつ焼き

 久々に立ち食いそばなど。B級グルメをたまに見に来る友人編集者がいるので。

 先週末、ラグビー・トップリーグIBM対コカコーラの取材で江戸川陸上競技場へ。グランドへは地下鉄・西葛西駅から歩く。その前に、駅ガード下、食堂街にある立ち食いそば「やしま」で食事。

 2006_09050011

 土曜の夕方だったが、お客さんがひっきりなしに暖簾をくぐっていた。地元の人気店だ。店で揚げている天ぷらがカウンター前に積んであり雰囲気も良い。天ぷらそば350円。

 続いて昨日は、池袋方面で出版社と打ち合わせのため昼は池袋西口にある立ち食いそば「君塚」へ。少しお腹が減っていたので天丼セット500円。天ぷらそばは350円。
 近所の学生やサラリーマンが利用していた。
2006_09050012

 韓国食は、職安通り「ドンキホーテ」から大久保通りへ方向へ行く道をまっすぐ。大久保通り直前の焼肉「モイセ」の対面にある小さな紛食店「ピョジュチブ」。

 おばさんが一人で働いている店、「キムチチゲ」「テンジャンチゲ(韓国味噌)」「純豆腐チゲ(スンドゥプ)」など定食が900円(昼は600円)だ。

 韓国焼酎が750円なので、夜一杯やりつつおかずと韓国の下町や学生街にある定食を楽しめる。チヂミなどもあるがチゲがおすすめ。

 一方、もつ焼きは、中華風。西荻窪・南口にある台湾料理「珍味亭」に何故か、毎週、通っている。もつ焼き「戎」にはさまれているが、かしら、たん、ばらム肉、はつなどもつの輪切り350円、豚足がオススメ。野菜はセオリ1本150円。

 今日は、会社帰りに新宿南口(甲州街道沿い。馬券売り場とは街道をはさんでいる)にある「串元」。もつ炒めも美味しいが、肉野菜炒め450円は、2人前はあり十分な量だった。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2006

韓国料理で暑気払い

 昨日29日は夜から、韓国フードコラムニスト八田靖史さん主宰のHP「コリアうめーや!!」のオフ会が下記の韓国料理店であり参加しました。
 元々、職安通り(スンデ家横)にあった人気店が市ヶ谷に移ったもので料理(チヂミ、タクトリタン、カムジャタンなど)全て楽しめました。

 市ヶ谷チャンナムヤ
住所:東京都新宿区市谷田町2-32第2市谷マンション1階、地下1階
電話:03-5261-8834
市ヶ谷駅から橋を渡る(シャープビル方向)。神田川沿いを飯田橋方向へ。ソニーエンタテインメント本社横など左手に見て、先にあるジョナサン横の坂を登る。2分くらいで店の看板が右手に見えてきます、予約しておいたほうがよい。

 一方、27日(木)は某国営放送の制作関係者で暑気払い。大久保駅南口(JR中央線)から徒歩3分の韓国料理店「土地」。名物チーズチヂミ、プルコギなどを堪能、酒も飲んで1人2800円。安い!!
(職安通り方向とは逆にあり、昔の大久保界隈の居酒屋、焼き鳥、食堂街の一角にある)

 この日の2次会は韓国焼き鳥「シンチャン」でした。職安通りスンデ家向かい。ヤンニョン(味付け)焼き鳥、塩焼きそれぞれ鳥好きには嬉しい味です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2006

もつやき「紅とん大久保店」

 昨晩、遅い食事を新宿・大久保通りにある、もつ焼き「紅とん大久保店」で食べた。
 もつ焼き1本各種120円から。1本でも注文できるのが嬉しい。
 焼きもきちんとしておりタレも美味しかった。
 飲み物はホッピー400円サワー300円台。
 タン、カシラ、レバのもつ焼きにもつ煮込み(300円)、冷奴などを食べた。

 隣のテーブルで飲んでいたグループの女性は、ホッピーの焼酎だけ、いわゆる「中」を注文しつづけていた。
夜は24時がラストオーダーで、深夜1時まで営業、とのこと。
ほかにレバカツ1本150円、キャベツ、串揚げ、韓国どぶろく「マッコリ」などもあり関西・韓国の雰囲気もある店。

 大久保は、戦後、元々、庶民というか労働者の飯場、宿があった町でもつ焼きなど庶民グルメがあった場所。
 そこにアジアブーム、続いて韓流ブームがやって来て韓国料理が中心となっているが、「呑吉本店」など美味しいもつ焼きも多い。

 店の場所:JR中央線「大久保駅」中野方面改札出る。大久保通り渡り、立ち食い富士そば横を新大久保駅方向へ。1分間くらいで「紅とん」あり。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2006

焼き鳥「しんちゃん」(韓国焼き鳥)

 最近、職安通りで韓国料理「チキン」専門店が増えている、と話題になっています。
 
 ドンキホーテ横の「チキンタウン」はフライドチキンとヤンニョン(味付け)チキン、それに生ビールという典型的な韓国のチキン専門店。チキン1匹(ハンマリ)と半分(パンマリ)があるので注文もしやすい。
 1匹と半分は発音が似ているので注意が必要。

 少し、奥まった場所にあるのが焼き鳥「しんちゃん」。
00000031
00000032_1


00000003_2

 炭火の韓国焼き鳥(ソグム=塩)とヤンニョン。塩がオススメ。1人で夜遅く食べに行く。マスターは、日本在住10年近くとのことで日本語も通じる。
00000001_2
00000002_3

 店内にはKPOPが流れていて、仕事疲れになごめる店だ。
 ビール、チャミスル(焼酎)と鳥半分で2500円くらい。
 
 チキン専門店は、キャベツ千切り(ケチャップ)と大根の漬物が無料で付くので、チキンが出てくるまでビールを飲みながらつまめます。

 しんちゃん=新宿・職安通り。韓国料理「大使館」とセブンイレブンの間を大久保通りへ方向へ。公園があるので公園入口付近から山手線方向へ左折する道あり。
 先方に韓国料理「スンデ家」がある。そこのまん前。月曜日は休み。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2006

明日、U23ラグビーに韓国人2選手登場

 明日6月11日(日)、東京・秩父宮ラグビー場で14:00-「イタリア代表VS日本代表」があるが、その前にU23代表強化試合として11:30-「日本U23代表:YAMATO vs U23外国人選抜:SOUL」が開催される。

 今日は、午前中、東京・秩父宮ラグビー場に日本代表の前日練習を見た後、午後は辰巳で練習のSOULを訪れた。
 SOULには、韓国人選手が2人選ばれた。PROPの成昴徳(ソン・アンドク、在日韓国人)選手とSHの大体大、金喆元(キム・チョルウォン)選手だ。
 写真:キム(左)とソン(右)。
00000008_2

 ソンは、帝京大から今春、近鉄に入社しすぐに選抜に選ばれた。「今回、韓国人が選ばれて嬉しい。日本を倒して韓国代表に成れるようアピールしたい」と話した。

 キムは、明日は、リザーブのスタートになる。「外国人選抜は、日本語が通じないのでコミュニケーションが取れない」と意外な悩みで先発をNZ選手に譲ってしました。後半に出る予定だ。
 そのキムは4年生、アジア人枠を導入する日本企業チームからかなり誘いが来ている、という。「日本でプレーするのに良い条件のチームに行きたい。試合後、来週から韓国に戻り親と相談する」と話してくれた。気持ちは固まっているようだ。

 SOULの練習の見せ場は、なんと試合前の儀式「ハカ」の練習だった。トンガ出身・ラトゥー監督が率いるのでトンガのハカかと思ったが「出来るのはトンガ代表経験がある自分だけ」(ラトゥー氏)ということで、分かり易いNZ式に落ち着いて全員で合わせていた。
00000006_1

 ここからは、食べ物の話。先日、埼京線で赤羽へ。
 もつ焼きが食べたくて駅前で有名な立ち飲み「いこい」へ。たん、レバーなど3本入りで各220円。煮込みやハイボールが100円台。充分、満足できる店。
00000002_2

 帰り際、駅前にある立ち食いそば「百万石」へ。値段、味とも並レベル。
00000003_1


 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2006

府中で競馬とラグビー

 6月4日(日)、東京・府中まで出かけた。
 自宅の小金井市とは隣りあわせなので、JR中央線横の小金井街道を延々と多摩川方面へ下る。
 約30分で目的地の一番目、サントリーラグビー部の本拠地・スポーツセンターへ。JR南武線沿いにあり、時々、貨物列車がグランド横の線路を通ってゆく。
 Dscn0027

 
 4日はサントリーと06年季からトップリーグに昇格した九州のコカコーラウェストジャパン(CCWJ)のいわゆる飲料業界同位のダービー。ドリンク・ダービー?
 Dscn0014

 12:30開始の試合は、サントリーが新加入のNO8佐々木(05年度早稲田主将)、FB15有賀(05年度関東学院大主将)、PR1前田(早稲田)、PR2(青木)、さらに後半参加のSO野村(法政大)という黄金新人選手とベテランLO大久保直弥、WTB小野沢らがリード、10トライ近く奪い圧勝。
Dscn0021
Dscn0031

 小野沢は後半2トライ合計4トライで、怪我からの復調を見せた。サントリーのHPにある清宮監督プログでは、小野沢復活を喜んでいた。またCTB12、RYAN NICHOLASは厳しいタックルを見せ、アピールしていた。

 コカは、ノートライで、BK陣の決定力不足が明らかになった。

 ラグビーを見て東京競馬場(府中競馬場)へ。サントリーからわずか10分ほど。以下一文、削除しました(コメントを参照くださいね)。
Dscn0001
Dscn0040

 
 4日はGIの安田記念。
Dscn0042

場内も多くの観客で賑わっていたが、府中競馬場正門駅前にある食堂でもつ煮込み。400円也。焼き鳥やアルコールも400円台からあるので、気持ちよく飲めるようだ。
Dscn0037
Dscn0007


 ラグビーと競馬が1日で楽しめる府中はお薦めですね。東芝府中のラグビー祭りは11日(日)。10日は東芝とIBMの試合もある。こちらも競馬場の近くにあるので良いかも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)